250

10年て

短いようで長い…

赤ちゃんだった末の息子が今はもう6年生

いっぱしの口を利く年頃に…

毎日を必死に過ごすだけで精一杯で

気が付いたら10年経ってた

こまでやってこれたのは

お客様が「美味しい♪…」って

食べた瞬間、顔が変わるのを見ると

何ともいえない気持ちになるから

Mugiに来て美味しいお料理を食べて

幸せな気持ちになってくれる事が

なにより嬉しいから…

でもまだまだ始まったばかり

やっと両足で立てた感じだ

これらもずっとずっと変わらないMugiでいられるよう

もっともっと頑張って行きたいです