この間、お客様からこんなメールをいただきました。

bleahMy箸をもう一歩進んで、国内林業再生のために、国産間伐材使用の割箸にしませんか? 値段は中国産の3倍程度ということですが…中略…もしくは竹材の箸にする。これも竹林の荒廃が問題になっている中、よい試みだと思います。「海外の森林破壊ストップのためにマイ箸を」「国土保全のために国産間伐材or竹材使用の箸を」ということでいかがでしょう?

ありがたいですconfidentECOを真剣に考えている方が、本当に増えているんだなとhappy01そして国産の割り箸を使うこともまたECOなんだと教えてもらい、とても嬉しくなりましたheart04だってMugiはもとから国産の割り箸を使っていたからですhappy02                          (ちなみにわいわいプランなどに使う取り箸は竹箸を使っています。)シェフは以前から言っていますがほんとに「おバカ」coldsweats01が付くほどお客様のことを第一に考える人なんですgood採算度返しも当たり前、手前味噌ですがこんなに「お客様第一」を考える人って今どきいないんじゃないかって思うくらい何かにつけて「お客様へ還元」なんですhappy01だから割り箸も使い易さを考えたら自然と国産の割り箸になったのです。                  決して表に出しはしませんが一つ一つ丁寧に真面目にいつもお客様のことを考えているMugiです。

My箸を始めて約2ヶ月程経ちました。初めの一ヶ月はほとんど動きがなくてランチにMy箸持ってきたらドリンク代と駐車券代なんて引いちゃうと600円も浮いちゃって1000円のランチ食べたら単純に400円でフルランチ食べれちゃうのに来ないもんだな~と首をかしげていました。でも、自分たちもMy箸を作ろう!と家族5人分そろえたのですが、外食は割り箸やフォークナイフが当たり前のようにそろってると言う意識が根付いているために、箸を持っていても、ふと気が付くと、割り箸を使っていたり…なかなかMy箸を当たり前のように使うと言うことが結構難しいことに気づきました。シェフが、この企画が定着するまでにはすごく時間がかかるとは言っていましたが、その通り!本当にあせらず、少しずつなんだなぁと言うことを自覚しました。それでもチラシを読んだお客様が一人、また一人と3月に入りMy箸で食べてくださるお客様が増えてきてなんか「いいなぁ」と1人で満足げな顔を隠しきれなかったりする私でした。ドリンクサービス企画、当初は一ヶ月なんて言ってましたがシェフは当分の間は続けるみたいですが、いつ変わるかはわかりませんのでMy箸が気になっていたらぜひぜひこの機会にMugiでMy箸始めてみませんか?

041 Mugi`s Diary を書くのはほんとに久しぶりです、2月の初めに突然パソコンの機能が全てストップしてしまい、頭の中が真っ白になってしまいました。毎年確定申告の時期に入るとプリンターやパソコンの調子が悪くなるのはなぜ!?と怒りに震えるのですが今回はほんとに困りました…Mugiはほんとにパソコンがないとほとんど機能しなくなってしまうんです、(自営業なので…苦笑)それもハードディスクがダメだということで約一ヶ月の間、ネットも見れず、チラシも作れず、HPも更新できず、ヤキモキした時間をすごしました。やっとの思いで帰ってきたもののバックアップをしたときまでさかのぼり、なくしたデータをもう一度作り直したりして、やっとの思いでMugi`s Diary にまでたどり着きました。HPに遊びに来てくださった皆さん、ほんとにすみません!!これから春に向けてメニューも変ってゆきますし、Mugi`s Diary も更新してゆきますのでよろしくお願いいたします。